HOMEビフォーアフターRe-Garden ~ガーデンリフォーム~ > 花と緑が彩る白壁とモザイクタイルのリフォーム 麻生区

花と緑が彩る白壁とモザイクタイルのリフォーム 麻生区

モザイクタイルの立水栓
擁壁上のお宅の緑溢れるリフォーム事例。モザイクタイルを多彩にあしらった、きめ細やかな表情も見所です。
ba_view_before_h4
0255
高い擁壁上に建つ、白とダークグレータイルのツートンカラーがモダンな建物ですが、外構が味気なくてどうにかしたい…というリフォームのご依頼でした。

下から見上げた外観は建物だけが目立って少しハードな印象。



ba_view_arrow_02
ba_view_after_h4
擁壁上の花壇
まずは玄関に通じる階段アプローチに設置されていたフェンスを取り去り、木目の汎用部材をリズミカルに立てて変化を付けました。
固いイメージの擁壁を緑がほどよく覆ってソフトな印象に。
これは1年後の状態。
常緑クレマチスやツルハナナスが壁にこんもりと!
味わいのある外観に生まれ変わっていました。
ba_view_before_h4
0062


以前はフェンスが囲む少し平凡な外構でした。
ba_view_arrow_01
ba_view_after_h4
0082
擁壁上にはピンコロで花壇を設けて、植栽スペースに。木目のフェンスや柱、緑が建物をやわらかく印象付けて、草花の彩りも加わりました。
施主さまとの何度も植栽の打合せを経て、通路が四季折々の緑のいとなみが楽しめるシェードガーデンへと生まれ変わりました。
ba_view_before_h4
0102

ポーチから階段にかけては、タイルとリンクストーンの組み合わせでした。
ba_view_arrow_01
ba_view_after_h4
アプローチ
ポーチは拡張し、建物に使われているタイルと色のトーンを合わせました。

玄関の横には腰の高さの壁を隔てて、立水栓を新設。水やりも楽しくなりそうですね。
シンクに貼ったモザイクタイルは境界塀のボーダータイルと同じものを。白を基調としたデザインの中にも、ピリッとスパイスが感じられます。
ba_view_before_h4
002



玄関前は隣家を隔てた目隠しフェンスがありました。
先にある裏庭の奥にそそり建った古い擁壁からは暗い雰囲気も。
ba_view_arrow_01
ba_view_after_h4
裏庭へ続く壁
圧迫感を感じさせたフェンスを取り除き、左官仕上げの塀を設けたリフォーム後。

規則的に入れたスリット(隙間)と有孔ブロック(穴あきブロック)を取り入れ、きちんと目隠しをしつつも明るい雰囲気が生まれました。
奥の擁壁側には、木目の柱とピンコロの花壇を。
シマトネリコの美しい葉や足元の草花が玄関に訪れた人をやさしく出迎えてくれます。

リフォーム1年後の花壇


リフォーム1年後の様子。色とりどりの花が競うように咲き誇り階段の壁をディスプレイしてくれていました。
華やかな裏庭



奥のお庭は無機質な擁壁で暗いイメージでしたが、
花壇を造り、お庭を最大限楽しんで下さっています。

リフォーム後、1年経過したお庭のページもございます
モザイクタイル



立水栓の壁の背後もモザイクタイルを貼った飾り棚になっていて、ちょっとした小物を置いて頂いています。

花と緑が彩る白壁とモザイクタイルのリフォーム 麻生区のお問い合わせはこちらから

TOPへ戻る