HOMEスタッフブログ > 横浜市泉区 新築外構現場レポートその2 鉄骨建て方工事

横浜市泉区 新築外構現場レポートその2 鉄骨建て方工事

ケミカルアンカー

大型の台風も近付いていますが…
先日8月から着工したシャッターゲートの骨組みとなる鉄骨の建て方工事を行いました。
暑い中の作業、頑張って下さいました。

ゲートは見かけの通り構造も堅牢なつくりですが、鉄骨の職人さんの熟練のチームワークでたった一日で組み立てます。

まずは基礎を打ってケミカルアンカーを注入。



鉄骨の柱基礎




柱のアンカーセット完了。


クレーンで柱を建てます



両柱の建て方完了。形が見えてきました!


IMG_2544



レベルをチェック。反対側との高さを確認します。

クレーンで梁を吊り上げます
梁をクレーンで吊ります。
梁を計画位置に配置
この後、水平をチェックします。


鉄骨ゲートの設置完了
ゲートが完成しました。所要時間にして3時間前後でした。
この後鉄板でボルトを隠しますがひとまずお疲れ様でした!!


シャッターゲート施工イメージ



これがシャッターの付いたゲートの施工最終イメージです。
楽しみですね!

TOPへ戻る