HOMEエクステリア&ガーデン 新築&リフォーム施工事例シャッターゲート > セキュリティや視線を配慮した都心のクローズド外構(目黒区)都心のクローズド外構(目黒区)

セキュリティや視線を配慮した都心のクローズド外構(目黒区)都心のクローズド外構(目黒区)

タイル貼り外壁
建物との一体感が感じられるモノトーンの外観。外部からの侵入や視線に配慮したクローズド設計です。
YKKシャローネ門扉



門扉には直線的なデザインが目を引くYKKシャレーヌ門扉を採用。
辛口デザインで門まわりを引き締めます!



パイプシャッター
閉鎖的になり過ぎないパイプシャッターのため、奥行き感も感じられます。



素材を厳選して、より明るく広く感じさせます

玄関ポーチリフォーム
玄関ポーチはホワイト系タイル。塀と異なる色なので明るい雰囲気が感じられます。
採光のある目隠し塀
明かり取りにガラスブロックをとり入れた目隠し壁。
普通であれば目隠しフェンスにしてしまう所ですが、敢えてのデザインウォールにすることで、高級感と明るさを演出しています。

奥には洗濯を干すためのサービスヤードも設けて、側道も有効活用します!
モノトーンの割石タイル
とても悩まれていた表札、ポストもタイルに馴染んで洗練された雰囲気です。

セキュリティや視線を配慮した都心のクローズド外構(目黒区)都心のクローズド外構(目黒区)のお問い合わせはこちらから

TOPへ戻る