HOMEエクステリア&ガーデン 新築&リフォーム施工事例庭 ガーデンプラン > 手間を掛けずに緑溢れる贅沢なプライベートガーデン 横浜市都筑区

手間を掛けずに緑溢れる贅沢なプライベートガーデン 横浜市都筑区

植栽を美しく見せるデザインウォールが主庭のファサードアイテム

デザインウォールから望む庭
エレガントな装飾をほどこしたデザインウォールを中心に、さりげない緑がいつも部屋から目に入るよう壁際には花壇を造りました。
洗練された曲線のデザインは植栽を美しく引き立てます。


デザインウォール
目隠しも兼ねたデザインウォールはモールディングと凹凸加工で立体感の感じられるデザイン。
夜は照明に灯されたお庭を眺めて、寛ぎのひとときが過ごせそうです。


プランター寄せ植え


白いラインが入ったコルジェリネを中心に、年間通して葉色でも楽しめるカラーリーフを植え込みました。



人工芝の明るい緑が一年中美しく庭を彩ります

ba_view_before_h4
人工芝施工前



こちら舗装前の様子。やはり土が露出していると寂しい印象です。
ba_view_arrow_01
ba_view_after_h4
人工芝施工後
人工芝を施工してみると、まるで本物のような自然な雰囲気に。きちんと透水性もあるため、水がたまる心配もありません。

美しいグリーンを保ててまさに安心、手間要らず!です。


主木のシマトネリコ



お庭の主木には常緑で明るい色彩のシマトネリコをチョイス。
山の中でもひときわ樹形が美しかったものです。

壁際にはなるべく背後の壁が隠れるよう高めの潅木類や多年草を植え込んでいます。
ガザニアなどカラーリーフの多年草


グランドカバーにもお花が終わっても緑の美しいイワナンテンやガザニアといった常緑のカラーリーフを植栽。
グランドカバー


シマトネの後ろには球根も植え込んでいるので、どんなお花が目を出すのか、春を楽しみにできるのが秋植栽の醍醐味です。







暗渠排水工事で水はけを改善して、ドライな庭へ

水のたまった庭
実は主庭側は以前より非常に水はけが悪かったのが悩みでしたが、家の建て替えと外構をリフォームするタイミングで、水はけを改善するための工事を行いました。


暗渠排水を実施
こちらが暗渠排水工事の様子。
もっと詳しくご覧になりたい方はこちらをご参照ください!



曲線を描いたやわらかなラインと華やかな緑がお客様を出迎えます

アール花壇
玄関前のポーチへ続く階段際には段差のある花壇をつくり、葉色のきれいな木や植物を植え込みました。

手前はオリーブ。奥はミツバハマゴウ‘プルプレア’。手前には葉が落ちても株元を華やかに彩るコルジェリネ‘’レッドスター’を植栽。
一段ごとに楽しめる花壇



横から見るとミツバハマゴウの薄紫色の葉とオリーブのシルバーグリーンのコンビネーションが素敵です。

通りに面した前庭には、落葉樹や花や実の付く樹木で季節感を

門まわり
シンボルツリーには樹形重視でお選びしたカツラの株立ち。秋も深まると丸くてかわいい葉が段々と黄色く色付きます。
道路沿い花壇



アイアンと立体感のある左官仕上げの塗り壁が欧風の邸宅を感じさせる外観。

足元にも細い花壇を設けて華やかさをプラス。
通りからの景観
前庭に植え付けたブルーベリーやフェイジョアは実や紅葉で季節感を演出してくれます。



植え込み




カツラの株元にも目を楽しませる植栽を。
宿根草や潅木を主体にしています。
メンテフリーの前庭
秋の西日にカツラの影。大きくなったら建物にも影を落としてくれるでしょう。

★門周りなど全体の施工例はこちらからご覧ください

★施工中の様子はこちらからご覧いただけます!

手間を掛けずに緑溢れる贅沢なプライベートガーデン 横浜市都筑区のお問い合わせはこちらから

TOPへ戻る