HOMEエクステリア&ガーデン 新築&リフォーム施工事例テラス > 木製フェンスをリニューアル!白でまとめたスッキリ明るいデザイン外構へ  横浜市青葉区

木製フェンスをリニューアル!白でまとめたスッキリ明るいデザイン外構へ  横浜市青葉区

白で統一した外回りのシンプルなデザインが洋館を引き立てます

目隠し壁
老朽化した木製パーゴラやウッドデッキを撤去して、手間のかからない外構に、というご依頼から出発し、
明るくモダンな外観に変身を遂げたリフォーム事例です。



リフォーム前




リフォーム前はパーゴラとトレリスのフェンスが玄関前にありましたが、かなり老朽化して暗い印象もありました。





塗り壁の門袖








木製品を全て撤去した門まわりは、門袖塀と白壁、花壇のみでシンプルに構成。
元々植えられていたヤマボウシともよく馴染みます。





リフォーム前の外観




お庭側はウッドデッキが続いていましたが、フェンスも傾いてしまっていました。

目隠し壁



庭側は既存ウッドデッキを全て取り除き、テラスと化粧砂利に。
手間をかけずに美しさが保て、プライバシーをきちんと確保できる空間ができました。

以前は雑草などから発生する蚊にも悩まされていたようですが、これで少し解消できそうですね。

実は高めの目隠し壁もスリットやガラスブロックで圧迫感を解消!

ジョリパッド壁
「以前の状態が思い出せないぐらいスッキリと素敵になりました!」と喜んで頂きました。


主木をライトアップして夜を素敵に演出

主木をライトアップ




夜は主木のヤマボウシを下の花壇に設置したアップライトで照らして、ムードのある門まわりに。
夜風に揺れる葉もまた違った風情がありそうですね。
150cm角ガラスブロック
あまりのっぺりとした印象の目隠しの壁にならないよう、スリットと開口部、ガラスブロックを組み合わせてあります。
ガラスブロックは通常サイズより少し小さめサイズを使って、無骨にならないよう工夫しています。



きめ細やかな仕事が美しい形をつくります

開口部施工中


小さなガラスブロックを美しく入れるため、施工プロセスできめ細やかな加工が施されました。


施工レポート「職人技が光る!GTならではの仕事特集 その3」にご紹介しています。ぜひご覧下さい。

木製フェンスをリニューアル!白でまとめたスッキリ明るいデザイン外構へ  横浜市青葉区のお問い合わせはこちらから

TOPへ戻る