HOMEスタッフブログ > 横浜市港北区の新築外構工事レポートvol.4

横浜市港北区の新築外構工事レポートvol.4

門袖壁の養生

本日も寒い朝を迎えていますが、連日有難いことに
晴天続き順調に塀の左官工事に
入ることができそうです。

左官は壁などをコテなどで塗装していく作業なので、
やはり雨や湿気は大敵。
なので、雨の多い梅雨時などは全く進まなかったり、
塗装したものにカバーを掛けたりと
作業も大変なのですが…
こうした季節は作業もスムーズ♪なんです。

本題に戻りますが、日吉の新築外構工事の現場は
昨日はあらゆる場所の養生作業&
モルタルの下地施工を行いました。

こちらは門袖の装飾ウォール。
天端もしっかりローラーで下地施工を行います。
ステンレスタイル門袖壁のしっかり養生でカバーリング。
ジョリパッドで塗装された姿が楽しみです
化粧ブロック塀の養生作業

掃き出しサッシの前のデザイン塀も下地が完了。

モルタルを塗るだけでも、かなりすっきりとした
表情が現れています。

土台の化粧ブロック塀のばっちり養生。

これで心置きなく?塗装できそうですね。

モザイクタイルとデザインブロックの養生



モザイクタイルとデザインブロックも養生テープでガード。
徹底的に覆ってます!




アップライト



こちらは玄関ポーチに続くステップを照らすアップライト。
土間コンクリートに埋設されています。
さりげなくてシンプルですね。

完成イメージ
完成間近!年内にこんなイメージに仕上がる予定です!お楽しみに♪

TOPへ戻る