HOMEスタッフブログ > 都市対応型の外構工事 タイル貼り施工<現場レポートvol.5>

都市対応型の外構工事 タイル貼り施工<現場レポートvol.5>

ボーダータイル張り

現場レポートでお伝えしている目黒区の施工現場は
いよいよタイル貼り工事に入りました。

モノトーンの建物に馴染む暗いグレーの細ボーダータイルに決めて頂いたようで、とてもクールです!
表札予定の場所を空けて、貼られています。


パイプシャッター

間口はあまり広くありませんが、ボーダータイルと
パイプシャッターで視線が横に流れるためか、
ワイドが広く且つシャープに感じられます!

前の通りの勾配がかなりきついため、シャッターの高さをあまり下げられませんが、しっかり普通車は入ります。
軒とシャッターの戸袋


軒とシャッターの戸袋の接近具合!
なかなかスリル感がありますが、しっかり納まっています。

都心の方はこうした納まりの確認がきちんとできていないと
大変ですね。

そろそろ完成も見えてきました。次は決め手となる照明!
電気工事です。

TOPへ戻る