HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

都市対応型の外構工事 土間コン打設<現場レポートvol.4>

YKKシャローネ門扉


連日ご覧いただいている目黒区の外構現場レポートですが、
今日は土間に敷く生コンクリート打設の日。

「生」なだけに雨など降ってくると使えずに無駄になってしまうため、微妙な雨雲が気になります。
もちろん天気予報を確認しての手配ではありますが。

他の部分もいよいよ門まわりの門袖も積み上がり、形が見えてきました。
塀からぷつぷつと飛び出しているのは電気配線。
照明やインターホンが付く予定です。



シャッターゲート



シャッターゲートとの連続性も段々とイメージできるようになってきました。


ステップ
門を開けると2段上へステップ。これも下地はほぼ完成です。
玄関ポーチへ続くステップ
玄関ポーチへのステップも下地が綺麗に出来上がっていました。
ba_view_before_h4
テラスの基礎
こちらはガレージからサービスヤードへ。
転圧された地盤にワイヤーメッシュが敷かれ…
ba_view_arrow_02
ba_view_after_h4
テラスの下地
まずは奥から下地コンクリートを敷きました。
あとはタイル張り。一気に明るい雰囲気になることでしょう。
駐車場の土間コンクリート
そしてガレージにも土間コンクリートを伸ばしていきます。これも時間との勝負。丁寧に且つ素早く金ゴテで伸ばしていきます。
午後は雲も切れてお天気に。お陰でよく乾きそうです!

都市対応型の外構工事 下地の完成へ<現場レポートvol.3>

目隠し壁の門袖塀がモダンな外構デザイン!in 目黒区

門柱

ゴーゴーと風が吹き荒れたり、突然雨になったりと日ごとに
春らしくなってきた今日この頃。
目黒の現場も風との闘いもあり頑張っています!

先日、ついに門柱が建ちました。

既存で積まれていたブロックに、強度を高めるためRCで袖壁を造り門柱とします。
(前回はこの基礎部分を造っていたのです)

もちろん反対側の門袖壁も高さがあるため、ベースにRCを打ってあります。

門柱タイル貼り
モノトーンのタイルを貼り合わせると、モダンな建物とシンプルに一体化しそうです。

階段
道路からのステップも出来上がってきました。
コンクリートならし
はけで綺麗にならして仕上げます。
目隠し壁


未完成だった目隠し壁もガラスブロックの上に最上段を積み上げて完成に近付きます…。
ステップ下地



こちらはガレージから寝室側にまわる通路に設けたステップ。

上のステップの仕上げ風景と並べてみると、どうやって造られているのかわかりますね。

このままお天気が荒れずに順調に春に向かってくれると良いのですが…。
もうすぐタイル貼りです!

都市対応型の外構工事 炭を埋設<現場レポートvol.2>

IMG_1437



今日も春の嵐が吹き荒れていますが、目黒区の現場は着々と進行中です。

さて、この敷地に埋めている黒いものは一体なんでしょう?

この黒さ、見覚えがあるような無いような…。
あれです!お水やお米に入れたりするあれです。



炭の埋設2
答えは「炭」!なんです。

今回は施主様のご要望があり、敷地内の要所要所に炭を埋設したのです。
いつも工事の工程で行っている作業という訳ではないので、細かな寸法なども施主様の指示に従っての作業です。

粒状の炭を20センチの厚みで成型に埋め込んで、水を撒いてから…
炭の埋設3
→転圧します。
これを敷地内の4~5ヶ所埋設しました。

数日前にこの袋を現場で見かけた際は、何だろう?
と不思議に思っていましたが…。

こんな風に埋め込むことで、調湿作用や防蟻効果も期待されているそうです。
良い効能があると良いですね。



プライバシーやセキュリティに配慮した都市対応型の外構進行中!<現場レポート vo.1>(目黒区)

旭化成ヘーベルハウス


2月初旬より着工した目黒区の現場を今日は覗いて来ました!

この付近(目黒区)のエクステリアは家も敷地もコンパクトにまとまっているため、外構も色々な要素がギュっと凝縮されていて、街並みを見ていても面白いです。

この所、積水ハウスさんが続きましたが、今回は旭化成さんの建物。シンプルでモダンなお家の雰囲気にパイプシャッターとシックな門袖が馴染みそうです。

限られた面積、プライバシー、セキュリティなど都市ならではの課題に配慮したデザインが見どころです!
ガレージゲート枠組み
既に現場に到着するとシャッターのゲートが取り付けられていました!
RCの柱
門袖は高さがあるため、RC(鉄筋コンクリート)造。型枠をはめています。
電気管を配線



隣地に建つ既存の塀に沿わせて建てる門袖塀に
照明用の配線(CD管)を入れて…着々と進みます。

目隠しガラスブロック壁
こちらは寝室前の目隠し壁。
明かり取りのためのガラスブロックが入っています。
なかなか細い通路のため、職人も作業に苦戦したようですが…。
明かり取りガラスブロック
ガラスならではの透明感で、とても洗練された雰囲気に仕上がって来ていました。高さはあるものの圧迫感は不思議と感じません!
これで夏も安心して窓を開けて風を通せますね。
目隠し壁イメージ
仕上がりはこんなイメージ。なんとお洗濯が干せるスペースもあります。
掃き出し窓の前にはテラスの予定。ガレージまで一直線のため、実用度もグンと上がりそうですね!

目から耳から…春の足音

下の花屋さん


春らしい日差しが感じられる日が増えている今日このごろ。

メジロなどの野鳥が花の蜜を吸いに山から下りてきたり、
事務所の下の花屋さん(フラワーショップYUUさん)でも日に日に春らしい花が増えています。

ゼラニウムにアネモネ、サクラソウ……。
見ているだけで、気持ちも華やぎます!

この季節の花は本当に色も鮮やかですね。



モノトーンの外構デザイン


さて、今日から新しいお宅が目黒区にて着工です。

秋頃より話を進め…お待たせしてしまいました。
今回も前回に引き続きモノトーンのとてもモダンなプラン。

家に使う色数も段々減っている気が。最近の傾向でしょうか。

格好良く仕上がりそうですね。楽しみです!



TOPへ戻る

雨の間を縫って初夏の草花&低木類を花壇に植え込みました!
ガーデンリフォームに向けてアナベルやフェイジョアなど、人気の庭木を仕入れました
茂りすぎた目隠し植栽の伐採&明るく手間いらずのお庭へリニューアル計画進行中!
開花情報&新元号「令和」キャンペーン情報です!
フェイスブックをスタートしました!
事務所のある商店街はサクラソウが満開!春モード全開です!
プランターにローダンセマムとビオラを加えて事務所に小さな春が訪れました♪
桜やサンシュユなど事務所付近にも春の足音が聞こえてきました!
早春の植栽チェック 冬の寒さを乗り越えて美しく咲き揃う春の花たち
春の植栽メンテナンスで鎌倉へ!塩害を回避し色鮮やかで遊び心満載に生長を遂げたお庭を訪れました
一覧を見る
2019年5月(3)
2019年4月(2)
2019年3月(5)
2019年2月(2)
2019年1月(2)
2018年12月(6)
2018年11月(6)
2018年10月(5)
2018年9月(4)
2018年8月(2)
2018年7月(5)
2018年6月(4)
2018年5月(2)
2018年4月(9)
2018年3月(4)
2018年2月(6)
2018年1月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(4)
2017年10月(2)
2017年9月(4)
2017年8月(2)
2017年7月(4)
2017年6月(3)
2017年5月(4)
2017年4月(3)
2017年3月(2)
2017年2月(5)
2017年1月(2)
2016年12月(5)
2016年11月(2)
2016年10月(1)
2016年9月(2)
2016年8月(2)
2016年7月(2)
2016年5月(2)
2016年3月(1)
2016年2月(2)
2016年1月(1)
2015年12月(3)
2015年11月(1)

Contents

  • 施工実績
  • カラーパース
  • 各メーカー商品
  • ビフォーアフター
  • お仕事の流れ
  • 料金について
  • サービス内容
  • スタッフ紹介
  • よくある質問
  • アフターメンテナンス

スタッフブログ

カラーパース 無料

受賞歴

お庭の相談承ります! 日本最大級のお庭づくりネットワーク リフォームガーデンクラブ

他社の図画を利用した受注行為は致しません。 New moral standard

qrコード 携帯サイトはコチラ